未分類

節約するなら弁当やめろ!

こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの大仏くんです。
突然ですが、Amazonで大仏くんの書籍が発売されました!やったー!

タイトルは、
「節約するなら弁当やめろ」です!

せっかくなので、今日はなんで弁当やめろなのか少しだけご紹介させてください。

 

まず初めにお伝えしたいのが、「節約するなら弁当やめろ!」とか言ってますが、

ぼくは毎日弁当です。

待って!ごめんなさい!まだ閉じないで!!
このタイトルにはちゃんと理由があるのです。

ちなみに妻からも「うん、うち弁当じゃん。」と突っ込まれました。

 

そんな僕がなぜこんなタイトルの本を書いたのか?

それは、
本当に節約したいならお弁当作りの手を一旦止める必要があるからです。

大仏くん著書
「節約するなら弁当やめろ」
出版を記念しAmazon電子書籍を今だけ無料でプレゼントしています。


クリックして無料で読んでみる
↓ ↓ ↓

 

お弁当作りという努力

ぼくはむしろお弁当推進派です。
社会人はみんな弁当を作った方がいいと思っています。

健康に良いし、ダイエットにもなります。ぼくは昼食をラーメンから手作り弁当にしただけで10㎏痩せました。
家族とのコミュニケーションにもなるし、もうお弁当最高です。

もちろん節約にもなります。
外食費は馬鹿になりませんからね。

 

しかし、お弁当での節約には途方もない努力が必要です。
献立を考え、食材を買い、早起きをして調理。
僕のようなズボラな人間には到底不可能です。
妻には感謝しかありません。

それほどの努力をして、1日300円の節約が出来たとします。

10日で3,000円、
22日の勤務で6,600円です。
1年で79,200円、10年で79万円、30年で237万円。

237万円ですよ!
本当に心から素晴らしい節約です。

しかし、月々6,600円の支出を浮かすならもっと簡単な方法があります。

 

何万歩より距離のある一歩

たとえばスマホ代。

スマホ代に毎月12,000円かかっている人が、スマホの調子が悪いといってスマホショップに行ったとしましょう。

すると、親切な店員さんが気付かせてくれるのです。

  • 使いもしないオプションに入っている事。
  • 使いもしない大きな容量のプランである事。
  • 使用感を変えずに格安スマホに変えられる事。

格安スマホの自身に合ったプランへ変更しただけで、スマホ代は毎月12,000円→5,400円になるかもしれません。

毎月6,600円が浮くわけです。
6,600円ならお弁当の節約と同じじゃないかと思いますか?

 

それは全然違います。

 

お弁当の作成に30分×22日、そして週1回の買い物に1時間かかったとします。

この方がお弁当に費やす時間は毎月15時間。

1年で180時間。
10年で1800時間。
30年で5400時間です。

 

ではスマホの切り替えにかかった時間はどれくらいでしょうか?
たぶん2時間くらいでしょう。

毎月2時間じゃないですよ。たった1度の2時間です。
毎日毎日、我慢と努力を重ねてスマホの使用量を減らしたわけじゃないんです。

ただ知って、手続きをしただけ。

たった1度の動きで、5400時間、237万円を節約した事になります。
時給1,185,000円です。

 

決して「お弁当作りよりスマホだろ!」と言いたい訳ではないですよ。
お弁当作りとスマホ代の見直しでは、節約の種類が違うと知ってほしいのです。

もしお弁当作りが忙しくて見直し時間が取れないなら、一旦その手を止めてみる価値があると思いませんか?

 

僕の好きなBUMP OF CHICKENというアーティストの、「車輪の唄」という曲にこんな歌詞があります。
遠くへ行ってしまう友達を、電車のホームで見送るシーンです。

「響くベルが最後を告げる
君だけのドアが開く
何万歩より距離のある一歩
踏み出して君は言う」

ちょっとロマンチックですが、
「何万歩より距離のある一歩」が世の中にはたくさんあります。

だから僕は、皆さんにその一歩を踏み出してほしいと思っています。

 

知らないという事を知る

ではなぜこの方は、今までスマホ代の見直しをしなかったんでしょうか?
なぜ無駄な支払いを毎月繰り返していたんでしょうか?

理由は簡単、知らなかったからですよ。

よく知らないから面倒に感じる。
もしくは、気にも留めないんです。
もったいないですよね。こんなの知っとけばいいだけなのに。

知らないだけで損をしている事が本当にたくさんあります。
僕だってファイナンシャルプランナーとして資格を取り、経験を積むまでは全然知りませんでした。

僕たちがこんなに搾取されているなんて。


スマホ代の見直しだけで、これほどの差が出るんです。
金融、保険、社会保障、税金、年金、住宅ローン。

これらの適切な知識がある人と、

ない人。

収支の差は本当にとんでもない事になります。

 

あなたは、何の税金をどれだけ払っているか知っていますか?

これから払う保険料の総額を知っていますか?

日本の社会保障を理解していますか?

確定申告の方法がわかりますか?

 

本書ではそういった、
「何万歩より距離のある一歩」をご紹介しています。

 

はじめの一歩を踏み出してみる

今回は様々な方の後押しがあって出版に至りましたが、僕はこれで儲けようなどとは思っていません。

むしろ
「より多くの方に読んでもらいたい!」
「はじめの一歩を踏み出してほしい!」
という気持ちが強いです。

そこで出版を記念し、
Amazonで販売している電子書籍「節約するなら弁当やめろ」を期間限定で無料プレゼントすることにしました。

あとから高額商品が出てくるとかは絶対ないのでご安心を。

それよりも本書で学んだことを、友達や家族に教えてあげてください。

本当は損をさせてくる詐欺みたいな連中を絶滅させたいんですが、なかなか難しいです。知識で守りを固めるしかありません。

ですから、知っている人が周りの方を守ってあげてほしいのです。

威力の高い節約術なので、1つでも実践できれば大きいと思いますよ。

目次からの抜粋です↓

  • 月3万円の飲み代を1300円にする裏技
  • お客さんに売るための保険、プロが自分で入る保険
  • 月40万円の医療費が1万円以下に
  • 申請しないともったいない手当金リスト
  • この世で一番ムダな貯金
  • あなたは相続対策が必要な人?   etc…

Amazonレビューが早速ついてました!

 

節約するなら弁当やめろ

お弁当づくりは本当に素晴らしいですよ。

小さなことだなんて思わないでほしい。
バカバカしいなんて思わないでほしいです。
そのひとつひとつの積み重ねが家計を助けるんです。
健康を守るんです。

毎日キッチンに立つあなたが、家族を支えているんですよ。

 

でもだからこそ、
毎日お弁当を作ってる方に伝えたいんです。

 

「せっかく頑張ってお弁当作ってるのに、他でめちゃめちゃ損してた」ってなったら切ないじゃないですか。

 

ずっとやめろとは言いません。

今日だけはその手を止めて、
この本に目を通してみてはいかがでしょうか。

大仏くん著書
「節約するなら弁当やめろ」
出版を記念しAmazon電子書籍を今だけ無料でプレゼントしています。


クリックして無料で読んでみる
↓ ↓ ↓